女子にとって永遠のテーマ、除毛

身だしなみを気にする女子にとって、とても気になるのがムダ毛ではないでしょうか。人より濃い、処理をしてもすぐに伸びてくる、埋没してしまうなど、ムダ毛はいつの時代も悩ましいものです。剃ると濃くなるという点について、医学的根拠はないといわれていますが、それでもブツッとした断面や毛穴はあまり美しいものではありません。できれば定期的に脱毛をすることで、ムダ毛が伸びにくくなり、肌のくすみ改善や清潔保持にもつながります。

近頃は美容サロンも増え、家庭用の脱毛機器も様々な進化を遂げています。自分の生活スタイルや脱毛をしたい部位によって、自己処理かサロンかを選ぶと良いでしょう。

サロンと自己処理はどっちがいい?それぞれのメリット

家庭用の脱毛器で自己処理をする場合、空いた時間で急な予定にも対応できるメリットがあります。忙しい毎日の間でも、思いついたその時に処理することができ、お出かけの当日朝でも処理することが出来ます。その代わり、自分の手が届く範囲のみの脱毛となってしまい、アフターケアについても、適切な冷却と保湿をする必要があります。腕や足などの簡単な部位に、毎日のお手入れの一環として取り入れると良いでしょう。

一方、サロンでの脱毛処理はプロがおこなってくれるので、手の届きづらい部位でも綺麗に脱毛してもらうことができ、適切なアフターケアまでしてもらえるのです。何より寝ているだけでプロがケアしてくれるので、サロンを利用するということは、自分を大事にしているという満足感にもつながります。プロのスタッフは沢山のケースを見ています。人に見られるのは恥ずかしい、という方も、安心して1度試してみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンで脚の脱毛を受けると、ムダ毛の処理を自分でする必要がなくなります。また、カミソリなどによる肌荒れなどを防げることも利点といえます。