育毛剤の選び方とは?

育毛剤を効果的に使うためには、まずは自分がなぜ薄毛になっているのか原因を探る必要があります。一口に育毛剤といっても、含まれている有効成分は商品によって様々です。運動不足やストレスがたまっている人は、「血行を促進するタイプ」、食生活が乱れている人は「頭皮に栄養を直接補給するタイプ」、男性ホルモンが多く分泌されていることにより薄毛や抜け毛が増えている場合は「男性ホルモン抑制タイプ」など、自分の頭皮に合わせて育毛剤を選びましょう。

育毛剤は一日二回使用する

育毛剤は基本的に一日二回使うのが最も効果的です。この二回はいつでもいいというわけではなく「朝」と「夜」に使うのがベストです。朝は頭皮の汚れが少なく、育毛剤が頭皮に浸透しやすいでしょう。夜はお風呂上がりで血行が促進されている、髪の毛は寝ている間に育つなど、育毛するには最適です。

長く続けられる育毛剤が一番効果がある

高い育毛剤が一番効果があるわけではありません。宣伝する芸能人のギャラなどが価格に転嫁した分だけ値段が高くなっていることもあります。育毛剤の効果を実感するには3カ月~6カ月は続ける必要があるので、まずは長期間続けることを前提に育毛剤を選びましょう。途中でやめてしまうような価格が高いもの、自分の頭皮に合わないものはやめましょう。ずっと使い続けるには安全面にも気を使わないといけません。

育毛剤を使用する前に頭皮を清潔にする

育毛剤を使う時は必ず頭皮を清潔に保ちましょう。皮脂やフケ、ホコリにより毛穴が詰まってしまうと、育毛剤が浸透しにくくなります。育毛剤を使った後は頭皮のマッサージをすることで、より育毛剤が浸透しやすくなります。育毛剤をなじませるために使用後の1分から2分ほどは放置し、その後に血流促進のためにマッサージをしましょう。

男性だけでなく女性も薄毛に悩んでいる場合が多くあります。しかし、勇気を出して女性の育毛剤を早く使用することで早めの改善が期待できます。