腰痛を予防するためにいつも気をつけること

腰痛は筋肉が弱ることで起こる腰痛は、腰とお腹の筋肉が弱ることで、上半身を支えている筋肉に負荷がかかり、痛みが発生します。これを防ぐためには、腰の筋肉を鍛えることが、必要です。腰痛を防ぐためにできること腰痛を防ぐためには、腰を筋肉を鍛えることが必要です。気軽にできる運動は、スクワットです。両腕を真っすぐ体の前に出し、背筋を伸ばして、膝を曲げるのと同時に、両腕を左右に開きます。そして、膝を真っすぐに戻…